最終話の桐谷美鈴(城之内)さんのように『なりたい自分』に変わるには?


『女子モドキ』から『素敵女子』へ。

リケジョでファッションやメイクは苦手。
自分に自信がない地味な女性である城之内純(桐谷美鈴)が

仲間と一緒にビューティー研究をするうちに
自分の意見をしっかり持った素敵な女性へ成長する姿を描いたこのドラマ。
image
(公式Twitterより)


毎回、女子モドキ3人がビューティー研究を通して
見た目も中身も磨かれていく様子から学べるところがあったけど

最終回は特に良かったな~。



どうして女子モドキは変わることができたのか?





たぶん城之内さんも、化粧品メーカーに移動になっていなかったら、今まで通りずーっと地味で自分に自信が持てない女性のままだったでしょう。
image
(原作もちょーおもろい。オススメです)

地味な八王子製紙にいたらずっと作業着のまま。

それが丸の内の化粧品メーカーに勤めたとたんオシャレに気を使うようになった。

それはなぜか?




答えは簡単で、
『周りにキラキラオシャレ女子がいたから』
です。

人間は環境を変えれば変われる

最終話で城之内(桐谷美鈴)さんが
『私は変わりたい。』と榊(成田凌)さんに自分の気持ちを伝えるシーンがありました。
(城之内さんめっちゃかっこよかった…。)
image
(公式Twitterより)

城之内さんのように『なりたい自分に変わる』には
自分を『自分がなりたいと思う人に囲まれる環境に置く』ことが一番大事だと思います。私は。

城之内さんも
自分の内面と見た目を磨くことを怠らない丸の内のオシャレ女子に囲まれる環境になったからこそ、自分に自信をもった素敵な女性になれたわけです。



人は見た目が100パーセントならぬ
人は環境が100パーセントってことですね。


『今の自分最高っ☆一生今の自分のままでいい!』と思ってる人は別にいいですが
(そういう人は加齢という沈みゆく船と共に沈没していくのだけど)


少しでも
・もっとレベルアップしたい
・自分の理想に近づきたい
と思っている人は『自分がいる環境を一回見直してみる』のがオススメ。

自分の周りを自分が尊敬する人・あこがれの人・理想の人で固めましょう。
そういう環境に身を置きましょう。


そうすれば自然と自分も変われます。




私自身、今の環境は『自分の意思を持って選んだ』場所です。
だってもともと愛知県の(今と比べたら)大都会出身だからね…。
そうとう意思がないと来ませんよこんなど田舎。笑
DSCF5982

でも、ここには尊敬できる仲間と、こうなりたい!と思える憧れの人がいっぱいいるんです。だから私はここを選んだんですよ!

合わせて読みたい⇓
『尊敬できる人の存在』が人生を楽しくする。【ひとことコラム Vol.2】


2017_0514_16291200


あなたが城之内(桐谷美鈴)さんのように変わりたいなら
まずは自分がいる環境を変えましょう。

合わせて読みたい⇓
新社会人になって成長スピードがハンパじゃない。そして毎日楽しすぎる。
高知移住して初!自分主催のイベントを開催したよ!

スポンサードリンク